スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

[Live SMN & SCN]2015年6月23日 ASローマ、国内奔走が成果となる日。後を追うナポリ。

ASローマの6月は国内での動きにほとんどを費やした。国内で整理すべき問題が多かったからである。
ローマにとって、この6月の最大の目標は2つあった。それはMFラジャ・ナインゴランの残る共同保有権の買い取り、そして、ローマプリマから武者修行を経てイタリア代表にまで上り詰めたMFアンドレア・ベルトラッチの共同保有権の買い戻し。ローマにとってはこの2つのオペレーションが「絶対」であり、至上命題であった。それぞれ、交渉は難航した。ラジャ・ナインゴランの買い取りの為、ローマはダヴィデ・アストーリの買い取りを諦めた。もしアストーリまで買い取ってしまえば、ローマはカリアリに3000万ユーロの支払いが必要となったであろう。ヴィクトル・イバルボの高額なレンタル料という痛手を負いながらも、ローマはラジャ・ナインゴランを完全に手にすることになる。アンドレア・ベルトラッチには、代理人アレッサンドロ・ルッチが新たについていた。この代理人の「邪魔」はセット買いという結果に落ち着いた。既に飽和状態に見える前線にイアゴ・ファルケかディエゴ・ペロッティという両者ともに同じくルッチ株となった選手達の興味の噂を振りまかれ、最終的にはどちらか一方の買い取りを迫られた。結局、ワルテル・サバティーニSDはより怪我の少ないように見えるイアゴ・ファルケを選択した。それなりに安くはない年俸で獲得が発表されるだろう。なお、アレッサンドロ・ルッチはチェルシーにエデン・アザールの契約延長後、ファン・ギジェルモ・クアドラードを獲得させたり、インテルにマウロ・イカルディの契約延長後、ヤヤ・トゥーレ、ファン・ギジェルモ・クアドラードの獲得を迫った後、アトレティコ・マドリーよりミランダの獲得を決めさせたとなど、前科には事欠かない。アンドレア・ベルトラッチにはACミランが興味を持った。しかし、ここまでメディアがミランとベルトラッチの名前を同時に連呼するほどまでの興味だったか、真相は闇の中。今後のメルカートをじっくり見ていくことになる。


[イタリア6月23日]
(日本6月23日)

イタリア時間8時17分 (日本時間15時17分)
ジャンルカ・ディ・マルツィオ氏
ユヴェントスがパルマの若手FWアルベルト・チェッリの獲得に近付いている。

イタリア時間8時36分 (日本時間15時36分)
ジャンルカ・ディ・マルツィオ氏
ACミランはパルマの若手MFジョゼ・マウリの獲得に近付いている。


イタリア時間8時42分 (日本時間16時42分)
コリエレ・デッラ・セーラ紙
ACミランのMF補強の現時点での本命はゼニト・サンクトペテルブルクのベルギー代表MFアクセル・ヴィツェル。アンドレア・ベルトラッチ(ジェノア→ASローマ)やアドリアン・ラビオ(PSG)もモニタリング中。


イタリア時間10時41分 (日本時間17時41分)
カリアリ公式HP
カリアリはペスカーラよりFWフェデリコ・メルキオッリを完全移籍にて獲得。2018年6月30日までの3年契約。
http://t.co/CP9JzTotyO


イタリア時間14時19分 (日本時間21時19分)
バイエルン・ミュンヘンからナポリへ移籍するGKペペ・レイナがイタリアに上陸。同選手はメディカルチェックを受診中。通過後正式にナポリに再加入。


イタリア時間14時23分 (日本時間21時23分)
ジャンルカ・ディ・マルツィオ氏
トルコのアンタルヤスポルのフロント陣がミラノに到着。サンプドリアのFWサミュエル・エトーはもうすぐ3年契約に合意へ。ただし、同選手には今後サンプドリアとの契約解除交渉もある。


イタリア時間14時55分 (日本時間21時55分)
ボローニャ公式HP
ボローニャはカリアリより元イタリア代表DFルカ・ロッセッティーニを完全移籍で獲得。
http://t.co/OVJDq1AmDB


イタリア時間15時38分 (日本時間22時38分)
ジャンルカ・ディ・マルツィオ氏
ペペ・レイナのナポリ再加入に向けたメディカルチェックは終了。


イタリア時間15時41分 (日本時間22時41分)
ジャンルカ・ディ・マルツィオ氏
サンプドリアとパレルモがGKエミリアーノ・ヴィヴィアーノの買い取りについて交渉中。サンプのオファーはまだパレルモの要求額には達していないものの、明るい兆しはあり。パレルモはGKエミリアーノ・ヴィヴィアーノがそのままサンプドリアに買い取られる場合に備え、カリアリのGKシモーネ・コロンビの獲得を考慮。


イタリア時間15時44分 (日本時間22時44分)
ジャンルカ・ディ・マルツィオ氏
パレルモはASローマのイタリアU-21代表MFフェデリコ・ヴィヴィアーニのサッスオーロとの争奪戦を制する可能性が高まっている。サッスオーロは昨日ローマと交渉を行ったものの、パレルモがリード。


(日本6月24日)

イタリア時間17時40分 (日本時間0時40分)
ジャンルカ・ディ・マルツィオ氏
ASローマはカリアリよりレンタル移籍していたイタリア代表CBダヴィデ・アストーリを買い取らず。アストーリにはシャルケ04、サンダーランドが興味。


イタリア時間17時47分 (日本時間0時47分)
ナポリ、アウレリオ・デ・ラウレンティス会長公式Twitter
ナポリがGKペペ・レイナを再獲得。
https://t.co/VlI77IXABU


イタリア時間18時35分 (日本時間1時35分)
ナポリ公式HP
ペペ・レイナがナポリに再加入。
https://t.co/uAIVpoj94r


イタリア時間19時34分 (日本時間2時34分)
Il Tempo
ASローマのワルテル・サバティーニSDがモンテカルロに向かっている。目的はASモナコにFWマッティア・デストロ(ACミランにレンタル移籍中)を売却する為。


イタリア時間21時27分 (日本時間4時27分)
ASローマ公式HP
ASローマはジェノアよりイタリア代表MFアンドレア・ベルトラッチの共同保有権を850万ユーロで買い戻し。
http://t.co/fMgN6GR8OR


イタリア時間21時33分 (日本時間4時33分)
ジャンルカ・ディ・マルツィオ氏
ASモナコがASローマのFWマッティア・デストロ(今シーズンはACミランへレンタル)の獲得に動いている。ローマの要求は移籍金1800万ユーロだったものの、モナコのオファーは1200万ユーロ。しかし、ASローマとASモナコは尚もFWマッティア・デストロについての交渉を行う。そこで最終的には移籍金1500万ユーロ程度での合意を目指す。


イタリア時間21時35分 (日本時間4時35分)
ガゼッタ・デッロ・スポルトのとある記者
ユヴェントスのイタリア代表レジスタ、アンドレア・ピルロがユヴェントスの退団、ニューヨーク・シティ移籍を決断。


イタリア時間21時37分 (日本時間4時37分)
ジャンルカ・ディ・マルツィオ氏
ASローマはFWアントニオ・サナブリアのレンタルでの武者修行を検討中。エスパニョールとマラガが興味。


イタリア時間21時41分 (日本時間4時41分)
Sky Sport
サンプドリアを今月末の契約満了に伴って退団見込みのGKセルヒオ・ロメロとASローマが合意。


イタリア時間21時45分 (日本時間4時45分)
ジャンルカ・ディ・マルツィオ氏
ボカ・ジュニアーズは、FWカルロス・テヴェスの帰還に向け、本日ユヴェントスとの交渉を行った。明日も交渉が行われる見込み。ユヴェントスは1997年のワンダーキッズ、グイド・ヴァダラを要求?


イタリア時間22時21分 (日本時間5時21分)
Goal.it
アンドレア・ピルロはユヴェントスを退団し、ニューヨークシティへの移籍を決断した。


イタリア時間23時13分 (日本時間6時13分)
ジャンルカ・ディ・マルツィオ氏
ASローマとカリアリがベルギー代表MFラジャ・ナインゴランの残る共同保有権について1400-1500万ユーロで合意。明朝正式なサインへ。ASローマはカリアリとヴィクトル・イバルボについて500-600万ユーロの再レンタル+500万ユーロの買い取りオプションで合意。つまり、ASローマとカリアリはラジャ・ナインゴランの共同保有権+ヴィクトル・イバルボのレンタル料で合わせて2000万ユーロの合意。イバルボの買い取りオプションをあわせると2500万ユーロの合意。

イタリア時間23時17分 (日本時間6時17分)
ジャンルカ・ディ・マルツィオ氏
ASローマのベルギー代表MFラジャ・ナインゴランにはACミランが興味。


イタリア時間23時27分 (日本時間6時27分)
ジャンルカ・ディ・マルツィオ氏
セバスティアン・フレイ本人によると、本人はイタリアへの帰還の可能性があり、その行き先はカリアリ。


イタリア時間23時33分 (日本時間6時33分)
ジャンルカ・ディ・マルツィオ氏
ユヴェントスとサッスオーロがFWドメニコ・ベラルディの残る共同保有権について、ユヴェントスの買い取りで既に基本合意が、ここで完全に合意。明朝の両クラブの会談でオペレーションは完了。ただし、保有権はユヴェントスに完全に渡るものの、来シーズンも同選手はサッスオーロでのプレーの可能性が高い。レンタルという形になるだろう。


イタリア時間23時36分 (日本時間6時36分)
ジャンルカ・ディ・マルツィオ氏
ACミランのアドリアーノ・ガッリアーニ副会長代理兼CEOがもうネリオ・ルーカスと共に交渉に出向くことはないだろう。ジャクソン・マルティネス、ジェフレイ・コンドグビアの件の引責。


イタリア時間23時38分 (日本時間6時38分)
ジャンルカ・ディ・マルツィオ氏
ナポリは尚もイタリア代表DFマッテオ・ダルミアンに興味。代役はサッスオーロのクロアチア代表DFシメ・ヴルサリコ。トリノはナポリのMFジョルジーニョ、FWドゥヴァン・サパタに興味。

イタリア時間23時39分 (日本時間6時39分)
ジャンルカ・ディ・マルツィオ氏
ナポリはエンポリへのMFリカルド・サポナーラに関する再オファーを準備。


イタリア時間23時50分 (日本時間6時50分)
ジャンルカ・ディ・マルツィオ氏
カリアリはユヴェントスと今月末で契約満了のGKマルコ・ストラーリと接触を続けているものの、セリエAに昇格するボローニャが争奪戦をリード。代役はブルサスポルのGKセバスティアン・フレイ。


イタリア時間23時52分 (日本時間6時52分)
ジャンルカ・ディ・マルツィオ氏
ナポリはエンポリへのMFリカルド・サポナーラに関するオファー額を上乗せ。移籍金1500万ユーロで即時移籍を狙う。


イタリア時間23時54分 (日本時間6時54分)
ジャンルカ・ディ・マルツィオ氏
現在のACミランのMFの補強主要候補はアクセル・ヴィツェル(ゼニト・サンクトペテルブルク)、ダニエレ・バセッリ(アタランタ)、アンドレア・ベルトラッチ(ASローマ)。
現在のACミランのCFの補強主要候補:エディンソン・カヴァーニ、ズラタン・イブラヒモヴィッチ(ともにPSG)
代替案:エディン・ジェコ(マンチェスターシティ)、カルロス・バッカ(セヴィージャ)


[イタリア6月24日]

イタリア時間0時00分 (日本時間7時00分)
ユヴェントス公式HP
ユヴェントスはウディネーゼより1400万ユーロの買い取りオプション付きレンタルにて加入していたMFロベルト・ペレイラの同OPを行使。2019年6月30日までの4年契約。
http://t.co/GJFKVm2H7N


この記事は、ノチェ太郎 @Mardinista さんの御協力により、編集し、更新しています。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 欧州サッカー全般
ジャンル : スポーツ

Tag:ツイートまとめ  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

迫恵駆緒

Author:迫恵駆緒
セリエファン、アッズーリファンという視点からカルチョ、フットボール、サッカーを分析します。
賛否両論あると思います。
ぜひ、コメントで御感想などお待ちしております!!

最新記事
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサードリンク(広告)
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。