スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

[Live SMN & SCN]2015年6月26日 ミラン、アドリアーノ・ガッリアーニの静かな逆襲。アンドレア・ベルトラッチを皮切りに。

ミランは遂に逆襲を始めた。ジャクソン・マルティネス、ジェフレイ・コンドグビアの「獲り逃し」によって自由を得たアドリアーノ・ガッリアーニはアンドレア・ベルトラッチの獲得に迫ったのである。その条件はジェフレイ・コンドグビアの移籍金の半分の移籍金2000万ユーロ、年俸200万ユーロベース。コンドグビアの半分の価格で、イタリア最高のブランド、ローマプリマヴェーラ出身のインクルソーレを手に入れることとなる。メディカルチェックは月曜日。ローマ側も納得のこの値段は、ミランは良質なイタリア人の若手を得るという結論、ローマは一瞬にして1150万ユーロの移籍収支利益を得るという結果となる。
もちろん、これからのミランはそのベルトラッチの代理人アレッサンドロ・ルッチとの付き合い方に気をつけなければならない。筆者はこの代理人を「ハイエナルッチ」と呼んでいる。それほどまでに「金」に鼻の効く、そして、ガメツク商売をするこの代理人はイタリアでは最強の代理人と呼ばれるミーノ・ライオラ(ズラタン・イブラヒモヴィッチ、マリオ・バロテッリなどの代理人)よりも厄介な人物でもある。さらにこの代理人はメディアの使い方が非常に上手い。クライアントというよりもむしろ、自らの有益になる「リーク」が多いこの代理人の恩恵を最も授かっているのはそう、今や超有名なカルチョジャーナリスト「メルカート情報の神様」、ジャンルカ・ディ・マルツィオ氏なのだから。筆者はジャンルカ・ディ・マルツィオ氏のジャーナリズムのスタンスに敬意を持っている。彼には特別な仕事の仕方がある。だが、アレッサンドロ・ルッチの絡む彼の情報にはちょっとした仕掛けがある。それを適切に読まなければ、「精確な情報」は皆様にお届けすることが出来ない。筆者のちょっとした自慢話でもある。。。


[イタリア:2015年6月26日]
(日本:2015年6月26日)

イタリア時間8時57分(日本時間15時57分)
コリエレ・デッラ・セーラ紙
ゼニト・サンクトペテルブルクによるベルギー代表MFアクセル・ヴィツェルの移籍金要求額は4500万ユーロ。

イタリア時間9時02分(日本時間16時02分)
コリエレ・デッラ・セーラ紙
ACミランは来週7月3日(金曜日)にシニシャ・ミハイロヴィッチ新監督就任記者会見を開くだろう。そこにはアドリアーノ・ガッリアーニ副会長代理兼CEOに加え、シルヴィオ・ベルルスコーニ名誉会長も出席することになる。

イタリア時間10時07分(日本時間17時07分)
コリエレ・デッラ・セーラ紙
アドリアーノ・ガッリアーニは金輪際、ドイエン・スポーツのネリオ・ルーカスと共に交渉の場へは行かない。どうやらネリオ・ルーカスはコンドグビアとジャクソンの件でポルト、ASモナコにマージンを要求していた。

イタリア時間11時29分(日本時間18時29分)
ACミラン公式Twitter、HP
ACミランはオランダ代表MFナイジェル・デ・ヨングと2018年6月30日までの3年契約で契約延長。
https://twitter.com/acmilan/status/614364163624841216
http://t.co/AfDgrebTmK

イタリア時間12時50分(日本時間19時50分)
サンプドリア公式Twitter、HP
サンプドリアはパレルモよりレンタルで加入していたGKエミリアーノ・ヴィヴィアーノを完全移籍にて獲得。
https://twitter.com/sampdoria/status/614381638496186368
http://www.sampdoria.it/viviano-e-doriano-il-portiere-vestira-ancora-la-maglia-blucerchiata/

イタリア時間14時18分(日本時間21時18分)
ミランチャンネル
ASローマのイタリア代表MFアンドレア・ベルトラッチが来週月曜日にミラノへ。ACミラン加入に向けたメディカルチェックへ。

(日本:2015年6月27日)

イタリア時間17時11分(日本時間0時11分)
ガゼッタ・デッロ・スポルトのとある記者
インテルとバルセロナによるDFマルティン・モントーヤの買い取りオプション付きレンタルの交渉に道筋が見えた。遠からず合意に至るだろう。

イタリア時間17時13分(日本時間0時13分)
ジャンルカ・ディ・マルツィオ氏
インテルはオリンピック・マルセイユとフランス代表MFジャンネッリ・インブラについての交渉を継続中。100万ユーロのレンタル+1900万ユーロのボーナスで合意に近付いている。

イタリア時間17時56分(日本時間0時56分)
ジャンルカ・ディ・マルツィオ氏
ワトフォードがASローマに対しギリシャ代表LSBホセ・ホレヴァスについて移籍金200-300万ユーロでオファー。

[イタリア:2015年6月27にち]

イタリア時間2時21分(日本時間9時21分)
ジャンルカ・ディ・マルツィオ氏
ACミランはASローマとイタリア代表MFアンドレア・ベルトラッチについて移籍金2000万ユーロで完全合意。ミランとベルトラッチは年俸200万ユーロ+CL出場権獲得で100万ユーロボーナスで合意。

イタリア時間2時34分(日本時間9時34分)
ジャンルカ・ディ・マルツィオ氏
ASモナコとASローマはFWマッティア・デストロについて移籍金1400万ユーロ+ボーナスで合意に近付いている。選手の代理人もモンテカルロにいる。フィオレンティーナも状況を注視。

イタリア時間2時42分(日本時間9時42分)
ボカ・ジュニアーズ公式Twitter
FWカルロス・テヴェスのユヴェントスからの復帰が正式に決定。
https://twitter.com/BocaJrsOficial/status/614591638770466817

イタリア時間4時32分(日本時間11時32分)
ジャンルカ・ディ・マルツィオ氏
インテルのMFズドラヴコ・クズマノヴィッチはワトフォード移籍を拒否。加えて、DFダヴィデ・サントンもワトフォード移籍を拒否する見込み。


この記事は、ノチェ太郎 @Mardinista さんの御協力により、編集し、更新しています。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 欧州サッカー全般
ジャンル : スポーツ

Tag:ツイートまとめ  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

迫恵駆緒

Author:迫恵駆緒
セリエファン、アッズーリファンという視点からカルチョ、フットボール、サッカーを分析します。
賛否両論あると思います。
ぜひ、コメントで御感想などお待ちしております!!

最新記事
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサードリンク(広告)
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。