スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

[Live SMN & SCN]2015年6月5日 ACミラン、Mr.B(52%) & Mr.Bee(48%),

先月お伝えしたとおり、ACミランの株式がビー・タエチャウボルに売却されることが決定しました。ガゼッタ・デッロ・スポルトはやたらめったらと(誰からのタレコミかは明言しませんが)中国の投資家グループの話を出しましたが、Mr.Beeは耐えました。そして、やっとその時が来た。ミランは歴史的な瞬間を迎えたわけです。これまでの29年間、シルヴィオ・ベルルスコーニの単独政権が続いてきました。しかし、そこに風穴を開けたビー・タエチャウボル。まずはビジネス面でのミランへの参画となります。


[イタリア6月5日]
(日本6月5日)
イタリア時間9時15分 (日本時間16時15分)
ジャンルカ・ディ・マルツィオ氏
シニシャ・ミハイロヴィッチが望むスタッフ一覧。
ネナド・サキッチ(アシスタント)
バルディ&エミリオ・デ・レオ兄弟(戦術分析担当)
アントニオ・ボヴェンツィ、ヴィンチェンツォ・マンツィ(フィットネスコーチ)

イタリア時間9時19分 (日本時間16時19分)
コリエレ・デッラ・セーラ紙
シニシャ・ミハイロヴィッチがACミランに望んだサンプドリアからの獲得選手。
アレッシオ・ロマニョーリ(ASローマから買い取りオプション・カウンターOP付きレンタル)
ペドロ・オビアング
ロベルト・ソリアーノ
エデル

イタリア時間16時09分 (日本時間23時09分)
MilanNews.it
ビー・タエチャウボルがアルコーレのシルヴィオ・ベルルスコーニの別荘に到着。

(日本6月6日)
イタリア時間17時11分 (日本時間0時11分)
MilanNews.it
アルコーレのベルルスコーニ家別荘をビー・タエチャウボルが退出。シルヴィオ・ベルルスコーニ名誉会長との会談にはマリーナ(メディアセット会長)、バルバラ(ACミラン副会長兼CEO)が出席。

イタリア時間17時59分 (日本時間0時59分)
コリエレ・デッラ・セーラ紙のとある記者
「ビー・タエチャウボルがもう直ぐACミランの株主の1人になる。」

イタリア時間18時01分 (日本時間1時01分)
MilanNews.it
ビー・タエチャウボルはシルヴィオ・ベルルスコーニと合意した。ACミランの株式の45%をMr.Beeはまずは手にする。ただし、今後2年間で段階的に主要株主になるだろう。

イタリア時間18時26分 (日本時間1時26分)
MilanNews.it
マリーナ、バルバラ、両ベルルスコーニ家娘たちが、アルコーレの別荘を後に。

イタリア時間18時55分 (日本時間1時55分)
MilanNews.it
Fininvest(フィニンベスト)がビー・タエチャウボルによるACミランの株式の48%の取得を発表。

イタリア時間19時00分 (日本時間2時00分)
シルヴィオ・ベルルスコーニ名誉会長「ビー・タエチャウボルからのオファーは私にミランの主要株主の座を許すものだった。ミハイロヴィッチ?彼には良い印象を受けたよ。」

イタリア時間19時21分 (日本時間2時21分)
ACミラン公式HP
ビー・タエチャウボル氏がACミランの株式48%を取得。シルヴィオ・ベルルスコーニ名誉会長が同52%を保持。
http://t.co/EiW6MUb2oe

イタリア時間19時31分 (日本時間2時31分)
Fininvest(フィニンベスト)
フィニンベストはビー・タエチャウボル氏にACミランの株式の48%を売却し、これをシルヴィオ・ベルルスコーニ会長が承認した。
http://t.co/ZjjyUTGG0X


イタリア時間19時40分 (日本時間2時40分)
キエーヴォ・ヴェローナ公式HP
ジェンナーロ・サルド、ダリオ・ダイネッリと2016年6月30日までの単年契約ス・フレイとは2017年6月30日までの2年契約でそれぞれ契約延長。
http://t.co/NDPabVVbsf

イタリア時間19時46分 (日本時間2時46分)
ペルージャ公式HP
ペルージャはピエールパオロ・ビーゾリ監督と2017年6月30日までの2年契約で契約。新監督招聘。
http://t.co/0jnyNz6V1k

イタリア時間22時41分 (日本時間5時41分)
Sky Sportにシルヴィオ・ベルルスコーニ名誉会長の談話。

シルヴィオ・ベルルスコーニ名誉会長
我々は今後8週間でミランの株式の少数部分を売却する履行書類にサインをした。歴史的な日とはそれゆえその終わり、つまり、契約書にサインする時になるだろう。大事なことは、主要株主の座を守ったことだよ。私は子ども達にこう言い聞かせている。君たちは何を売っても構わない。ただし、ミランとアルコーレの別荘以外は、と。私の家族はこれからもミランの主要株主の座を守り続けなければならない。私が死んでしまっもね。事の成り行きには満足しているよ。Mr.Beeの振る舞いは良かったか?Si.間違いなく。彼は良くやってくれた。ミハイロヴィッチ?私は彼に良い印象を持ったよ。彼が将来、ACミランの監督になれればいいね。。。」

イタリア時間22時49分 (日本時間5時49分)
続いて、La Repubblicaのビー・タエチャウボルの独占インタビュー。
ビー・タエチャウボル
「ミランにベルルスコーニ時代の終焉?それはないです。ベルルスコーニはグランデミランを作り上げた人物ですよ。ミランには永遠に彼との繋がりが残ります。チームがさほど面白くないというのは真実ではありませんね。これほど非常に骨の折れる交渉だったということがそうでないことの証明です。ミランはどこまでもイタリアのチームであって、イタリアのブランドです。そのことは維持されるはずです。アジアのリーダー達で高みの見物というのは理不尽でしょう。それだとアイデンティティが失われてしまいます。モットーは変化しない、しかし、追加すること。そして、国際化すること。リーダーはイタリア人であるべきです。アドリアーノ・ガッリアーニとバルバラ・ベルルスコーニを中心に据えるという構図は弄りません。ガッリアーニは莫大な資金がある時代も、偉大な仕事をやってのけてきましたね。」

Q. 監督についての考えは?
「ミランにはもはや待つだけの余裕は与えられていませんね。我々は今を勝つことの出来る人物を必要としています。ミランのレジェンドたちはリソースですし、彼らは子ども達の良い見本です。そのうちの誰かが帰ってくるかどうかは見てみましょう。」

Q. マルチェロ・リッピやファビオ・カンナヴァーロを監督に?
ファビオは友達です。彼とはパブロ・ダナとジェームズ・デーヴィス=ヤンドレと共に一緒にグローバル・レジェンド・シリーズに投資しましたね。でも、それはそれです。」

Q. 転落したミランを本当に持ち上げることが出来るのか?
ビー・タエチャウボル「世界のトップに戻らなければならないのです。30年のサイクルには成功もたくさんありましたよね。現状は生理的なものなのです。」

Q. 9100万ユーロの赤字によって、ヨーロッパコンペティションの出場条件を満たす為にはかなりの投資が必要になりますよね?
ビー・タエチャウボル「財政的な問題は乗り越えられます。計画性がより重要となります。今すぐは上手くやることが出来なくても、(計画的にやれば、)現状から脱する可能性は高いのです。」

Q. (シルヴィオ・ベルルスコーニとの)初めての会談は?
ビー・タエチャウボル「12月10日、アルコレで。あと2回、1月と3月に。今のように思えるほどです。」

Q. 特にどこに投資しますか?
ビー・タエチャウボル「アジア市場の拡大、ビジネス面です。世界においては、ミランとはイタリア・カルチョと同義です。まだ成長の余地があります。マンチェスターユナイテッドを例に取りましょう。東南アジアにおけるブランド拡大は既に最大規模です。それがミランではまだなのです。」

Q. ベルルスコーニには妄想がありますよね。中国と1億人のミラニスタという。
ビー・タエチャウボル「知っています。私はタイ人であることに誇りがありますが、私の4人の祖父母は皆中国人で東部Chouzou(都市名・どこかわからない)出身です。私の家族は毛沢東の後のリーダーである鄧小平氏の娘と密接な関係にあります。そのおかげで大国有銀行のCITICのような中国のサポートを受けています。それから、GLSは政府の要請で設立したアカデミーです。そこでは学校内でフットボールの授業が義務化されています。2億6000万人規模のプロジェクトです。その他、3つのフットボールスクールをマレーシア、スリナム、アブダビに。」

Q. ミラノに来る前にロンドンへ行き、ドイエンスポーツのネリオ・ルーカス・オーナーを伴ってミラノに来ましたよね?
ビー・タエチャウボル「ロンドンでは"Bees"(リーグ2のバーネットFC)の試合を何度も観戦しました。私の名前は"Bee"です。」

Q. Mr.Bee、ミラニスティに何と言いますか?
ビー・タエチャウボル「数週間で我々の手続きは完了すると思います。ここまで来るまでに、1人のティフォージに問われました。なぜ、ミランだ?と。私は答えました。ミランがベストだからだと。私はイングランド・プレミアリーグの3つのクラブを持つことができました。しかし、私は決してミラン以外を望みませんでした。ミランに栄冠を取り戻したいのです。今すぐカンピオナートもチャンピオンズも勝ちたい。(ミランは)朽ち木だよ、と、あなたまでそう言ってしまいますか?」

イタリア時間0時05分 (日本時間7時05分)
ジャンルカ・ディ・マルツィオ氏
カリアリのトンマーゾ・ジュリーニ会長が本日、マウリツィオ・サッリ氏と会談。カリアリの新監督就任の是非の返答は来週月曜日に。カリアリ側からは好感触。

イタリア時間0時09分 (日本時間7時09分)
ジャンルカ・ディ・マルツィオ氏
一足先にベルリンに到着したACミランのアドリアーノ・ガッリアーニ副会長代理兼CEOがキア・ジョーラブシアンと会談。同代理人のクライアント、CBアレックスについてで、サントス帰還を検討。

イタリア時間0時12分 (日本時間7時12分)
ジャンルカ・ディ・マルツィオ氏
インテルがリーヴェル・プレートのMFマティアス・クラネヴィッテルの獲得に近付いている。アトレティコ・マドリーも興味の同選手の移籍金600-700万ユーロでの獲得を目指しており、別のクラブを挟んでの獲得を画策。一旦別のクラブを挟むのはEU圏外枠の関係上で、その中継クラブにはキエーヴォ・ヴェローナ、または、サンプドリアが候補。


イタリア時間0時17分 (日本時間7時17分)
ジャンルカ・ディ・マルツィオ氏
ラツィオがUEFAEL準優勝チーム、FCドニプロ・ドニプロペトロウシクのウクライナ代表WGイェウヘン・コノプリャーンカの代理人、家族に接触。今月末でドニプロとの契約が満了する同選手の獲得に向かう。

イタリア時間0時20分 (日本時間7時20分)
ジャンルカ・ディ・マルツィオ氏
フィオレンティーナにエジプト代表WGモハメド・サラーのレンタル延長失敗の可能性。契約延長オプション行使には同選手の同意が必要。本人の意思は微妙。アトレティコ・マドリーやヴォルフスブルクが興味。

イタリア時間0時12分 (日本時間8時12分)
コリエレ・デッラ・セーラ紙
ビー・タエチャウボル氏はACミランの株48%を購入したが、その額は推定で4億7000万-5億ユーロ。


本日はUEFAチャンピオンズリーグ決勝、バルセロナvsユヴェントスです。シャビ・エルナンデスの頭脳とアンドレア・ピルロの頭脳の美しきフットボールの祭典を期待しています。

重要な情報は随時更新致します。
この記事は、ノチェ太郎 @Mardinista さんの御協力により、編集し、更新しています。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 欧州サッカー全般
ジャンル : スポーツ

Tag:ツイートまとめ  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

Author:迫恵駆緒
セリエファン、アッズーリファンという視点からカルチョ、フットボール、サッカーを分析します。
賛否両論あると思います。
ぜひ、コメントで御感想などお待ちしております!!

最新記事
検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサードリンク(広告)
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。